乳酸菌とヨーグルト

最近のコメント
    発酵食品
    スポンサーリンク

    発酵乳(ヨーグルト)がいつ頃から、どこでつくられるようになったのか

    その起源については、いくつかの説があります。
    いずれにしても、メソポタミァの肥沃な地帯にバビロンの文化を築いたアムール人は、家畜の乳でつくった発酵乳を日常の食生活や医療に取り入れていたといわれています。
    昔の人は、乳酸菌の存在を知っていたわけではありませんが、発酵乳は生の乳よりも長く保存でき、栄養的にも保健の上からもすぐれていることを、理屈を抜きにして経験から学び取っていたのではないでしょうか。
    現存の記録から、発酵乳を医薬品として価値があると最初に報告したのは1784年、グリーフのようです。
    そして、発酵乳を世界的に注目させたのは1908年、エリー、メチニコフの「ヨーグルトの不老長寿説」でした。
    彼は、人の老化は、腸内の有害菌がつくる腐敗物質によって起きるものであって、動脈硬化などを予防するには腸内腐敗を防止する必要があり、ヨーグルトを食べることによって予防が可能となる、と唱えたのです。
    それ以来、発酵乳をはじめとした乳酸発酵食品や、乳酸菌そのものの働き、そして腸内に棲みついている乳酸菌の生態、腸内細菌と健康などに関する研究がおこなわれてきました。
    そして、研究の流れは、乳酸菌をプロバイオティクスとしてとらえて健康食品に利用する方向と、プロバイオティクス生産品として医薬品に利用する方向、およびバイオプリザバティプとして考え、生成する乳酸によって食品を保存する手段(バイオプリザベーション)の三つに分かれて続いています。
    キレイの植物発酵エキスと乳酸菌

    ちなみに、ここに出てきた四つの言葉は次のような意味をもっています。

    ※プロバイオティクス(probiotics)シンバイオテイクス (sunbiotics) とも呼ぶ。
    腸内フローラを改善し、ホストに有益な働きをする微生物。
    ※プレバイオティクス (prebiotics)
    大腸内の有用菌を増殖促進または活性効果を高め、 295 乳酸菌がつくる保健薬
    ホストの健康に貢献する難消化性の食品成分(例ガラクトオリゴ糖、食物繊維など)。
    ※バイオプリザバティプ(biopresevatives)
    生物、特に微生物起源の抗菌作用を有する化合物で、なんらの害作用もない食品であり、長期間にヒトに食べられてきたもの(乳酸、酢酸、エタノールなど)
    ※バイオプリザベーション(biopreservation)
    バイオプリザバティプを使って食品を保存すること。
    特に発酵により食品を高める方法は代表的(酸乳、漬け物など)。

    乳酸菌製剤の変遷

    乳酸菌の消化管内における生態が明らかにされ、ヒトの健康、特に整腸効果(乳酸菌がつくり出す乳酸などの有機酸によって、腸のぜん動運動が活発になり、また抗菌的な作用も加わって、腹部膨満感·軟便·便秘が解消される)などが確認されるようになったことから、乳酸菌は発酵食品だけでなく、プレバイオティクス生産菌として医薬品としても利用されるようになりました。
    乳酸菌が製剤化され、日本ではじめて医薬品として登場したのが、大正六年のビオフェルミンでした。
    使われた乳酸菌は、乳酸球菌のフェカリス菌と乳酸棒菌のアシドフィルス菌でした。
    昭和一桁の頃、しばしばビオフェルミンの粉末を消化剤の一部として主治医からもらい服用しましたが、その薬が舌の上でほんのりと温もりをもっていたのを今でも憶えています。
    十数年前までは、多糖類を加水分解する能力のある有芽胞好気性菌のパチルス属が加えられていましたが、現在はビフィズス菌に変えられているようです。
    以後、各社からビフィズス菌製剤や、乳酸を多量に生産するバチルス属の菌を製剤化したものなど、さまざまな乳酸菌製剤が発売されるようになりました。
    特にヤクルト本社では1970年に医家向け乳酸菌製剤を、1979年には一般用医薬品としてヤクルト整腸薬など三種類の乳酸菌製剤、ビフィズス菌製剤を発売しています。
    乳酸菌製剤では、昭和10年に発売した乳製品乳酸菌飲料「ヤクルト」に使われているラクトバチルス、カゼイ菌(シロタ株)をそのまま利用しています。
    また、乳酸菌は胃酸によって殺されますから、最近は耐酸性をもつ乳酸菌の選抜や森下仁丹(株)のように乳酸菌やビフィズス菌を胃酸に溶けず腸にいたって溶ける特別なカプセルに包むことで効果を上げているところもあります。

    スポンサーサイト

    ケフィア豆乳ヨーグルト スターターセット

    ケフィア豆乳ヨーグルト

     

    キレイの植物発酵エキスと乳酸菌

    コメント

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    タイトルとURLをコピーしました