発酵

スポンサーリンク
日本酒

お酒の歴史!醸造酒から蒸留技術の登場でお酒の世界を劇的に広げました。

蒸留酒製造技術がわが国に伝来したのは15世紀中葉、タイ国から沖縄に伝えられて伝統的本格焼酎「泡盛」の先駆けとなる蒸留酒を生み出したのが最初です。
2021.01.09
発酵

発酵デパートメント1ヵ月で200件の申し込み殺到今は発酵ブーム?

自炊のクオリティが上がりすぎる調味料セットを毎月お届け! ふだん自分では選ばない/選べないナイスな発酵調味料や食材を、スペシャル解説&レシピ本付きであなたの家に届けます。
サプリメント

【萬寿のしずく】青パパイヤ発酵飲料

青パパイヤが日本に伝わったのは明治時代です。 当時は長寿にちなんだ、万寿果(マンジュカ)の名前で呼ばれていました。 たんぱく質 脂質 糖質の三大栄養素をすべて分解するパパイン酵素が含まれる希少な食物です。
2021.01.08
日本酒

日本酒について!高度で複雑な発酵・醸造技術と種類

酒税法という法律による分類では、日本酒をまず「特定名称酒」として、吟醸酒、純米酒、本醸造酒の3種類に分けます。 さらに、この特定名称酒を、原料にする米のけずり方の違いなどにより、 吟醸酒、犬吟醸酒、純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸 酒、特別純米酒、本醸造酒、特別本醸造酒の8種類に分けています。
2021.01.07
漬け物

漬け物と発酵について!漬物の歴史と種類あれこれ。

昔から私たちの生活の中に広がってきた漬け物は、あるかぎられた時期に取れた収穫物を貯えるための知恵の産物で、その土地のいろいろな農産物や畜肉を収穫した中で、余剰となったものは漬け込まれ貯えられてきました。 そして、数千年の間に改良や淘汰を受けながら数多くの漬け物がつくり出されてきました。 
2021.01.07
ぱん

サワーブレッドとは?サンフランシスコとイタリア パネトーネのサワーブレッド

自然発酵のパンは、紀元前5000年頃すでにメソポタミアで焼かれていました。 小麦や 雑穀の粉に水を加えてそのまま発酵させると、まず乳酸菌が生育して酸を作りその後に酵母が働き、ガスを生成するのでふっくらしたすっぱいパンができます。 これがいわゆ 自然発酵のサワーブレッドです。
2021.01.07
発酵

パンの歴史(パンの先祖は麦の粥のお焦げから始まった)

パンがわが国に伝来したのは、天文2年(1543)にポルトガルの船が、薩南諸島の種子島に漂着し、はじめてわが国に鉄砲を伝えたときのことです。 この鉄砲の伝来とともにパン(オランダ語の pao、食料の意味)と呼ぶ食品とそのつくり方を島民に伝授したといわれています
2021.01.07
発酵

微生物(カビ,酵母,細菌)と発酵の関係は?

発酵とは微生物「カビ,酵母,細菌」(乳酸菌、麹菌、酵母菌、納豆菌、酢酸菌など)の働きによって食物が変化し、 人間にとって有益に作用すること。反対に、有害な場合は腐敗となります。
2021.01.06
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました